口コミで評判のメルシーポットはいつから使える?使い方を写真付きレビュー!

メルシーポットは新生児から使える?口コミは?使い方など疑問を徹底解説!
  • URLをコピーしました!

【PR】本ページにはアフィリエイトリンクが含まれます

NJパパ

こんにちは!
育児ブロガーNJパパ(@NJ87051237)です。

電動の鼻吸い器として口コミで評判のメルシーポット

子どもの鼻水や鼻詰まりの際は大活躍するので、我が家でも愛用しています☆

とはいえ、購入する前は、

NJパパ

値段も結構するし使い方も難しいのでは…

と渋っていましたが、いざ購入してみると、

なんでもっと早く買わなかったんだ!!と、かなり後悔しました…

この記事では、メルシーポットの使い方を写真付きで解説するだけでなく

  • いつから使えるの?
  • みんなの口コミは?

そんな疑問も解決できます

メルシーポットを実際に使用してのレビューなので、ぜひ参考にしてみてください!

目次から各項目に移動できるので、必要な箇所だけでも読んでみてください^^

☆子育て関連のおすすめ記事☆

おもちゃの悩みはサブスクで解決!

目次

メルシーポットの概要

  • -83kPaのパワフルな吸引力
  • 誰でも簡単操作
  • お手入れラクラク
NJパパ

一課に一台あるとめちゃくちゃ便利!!

メルシーポット購入前の5つの疑問

メルシーポットを購入する前に知っておきたいことは、主に次の5ではないでしょうか?

☆5つの疑問☆

① 新生児から使える?

② 使い方は?

③ 吸引力は?

④ お手入れや消毒は?

⑤ 口コミは?

私が購入を渋っていたのは、手軽な口で吸うタイプで十分だと思っていたからです

NJパパ

値段が少し高いうえに使用頻度も少ないからね

しかし、息子が鼻かぜをひいた時に気づきました

NJパパ

吸引力弱すぎるし、上手く吸えない…

手軽な口吸いタイプが安い理由が分かった気がしました

そんな経緯でメルシーポットを購入することになったのですが、購入前にはこのつの疑問を抱いていました

1つずつ解説していきます!

新生児から使える!

メルシーポットは0ヵ月から使用可能です!

電動の鼻吸い器って赤ちゃんに使うの少し怖くないですか?

私がメルシーポットを買い渋っていた要因の一つでもありますが、

NJパパ

医師やママの声も反映しているみたいだから安心して使えるよ!

新生児にも使えるのはありがたいですよね!

ただ、ノズルの大きさ気になりませんか?

NJパパ

新生児にはノズル大きくない?

実際のノズルのサイズがこちらです

息子の場合ですが、生後半年だとこのノズルは鼻に入りませんでした!

ただ、入らなくても吸引力があるので問題はありません

もし大きさが気になる方は先が細いノズルが別売りで売っていますので、こちらを購入するのがおすすめです!

先の部分のサイズは5mmですが、1mmの差でもかなり違います!

また、こちらはノズルの先が長いので鼻の奥のつまりも吸い出すことができます!

先の長い部分はシリコン製なので、鼻の中が傷つくことはないので安心してください^^

我が家は1歳2か月になった今でも、こちらのノズルを使用しています!

メルシーポットの組立てと使い方

メルシーポットは部品の数は少し多いですが、組み立てと使い方はとても簡単です!

NJパパ

組立て方を順番に見ていきましょう!

☆吸引ボトルから☆

カップの部分は何もする必要はなく、ボトルカバーにそれぞれの部品を装填します

フロートをフロートガイドに入れます

パッキンとフロートキャップをセット

フロート部分をセットします

排水管は差し込むだけでOK!

あとはカップをつければ完成!

☆チューブのセッティング☆

手順を誤るとやり直しになるので注意!!

まずはチューブストッパーをつけましょう!入れる向きを間違えないように!

次にチューブとノズルをつなぐコネクターをセット

こちらも入れる向きを間違えないように!

最後にノズルです!これでチューブのセッティング完了!

ちなみにチューブストッパーは握るとこうなります

最後にチューブとボトルと本体を合体させます

まずはチューブとボトル

次にボトルを本体に合体

これで完成となります!このように組立ては凄く簡単です♪

☆吸引について☆

吸引する前に別のコップに水を入れて用意しておきます

電源を入れ、いったん水を吸ってから赤ちゃんの鼻水を吸いましょう!

出典:シースター株式会社公式HP

吸引力について

メルシーポットの吸引力は他社と比較すると最高レベルとなっています

電動鼻吸い器の吸引圧は低いもので約-30~-50kpa強いものでも約-50~-70kpaとなっていますが、

メルシーポットは-83kpaと頭一つ抜けています!

公式HPでも特徴として挙げているのが、まず吸引力です!

特徴
パワフルな吸引力でしつこい鼻水もスッキリ!
パワフルな鼻水吸引をご家庭で。奥のしつこい鼻水も、すっきり気持ちよく吸引できます。

引用:シースター株式会社公式HP

私もそうですが、口で吸う手動タイプを使っていた人からすると吸引力が段違いで驚きます!

NJパパ

赤ちゃんの鼻詰まりもスッキリするわけだ♪

お手入れ・消毒について

メルシーポットは部品が多いとお伝えしましたが、

逆に言えば細かな部分までお手入れが出来るので衛生的です☆

メルシーポットの説明書にはお手入れの方法について以下のように書かれています

中性洗剤で洗浄した後、消毒用エタノールで消毒します。

引用:メルシーポット取扱説明書

ただ、毎回のように消毒用エタノールを作るのは大変なので、我が家の場合はミルトンの薬液に漬け置きをしています

出典:ミルトン公式HP

毎日哺乳瓶を漬け置きしていれば、わざわざメルシーポット用に作る必要はないです

ミルトンは次亜塩素酸ナトリウム溶液なので、メルシーポットの消毒にも何も問題ありません!

もちろん、まずはそれぞれの部品を中性洗剤で洗うことを忘れずに!

ミルトン
¥4,925 (2024/05/23 20:59時点 | Amazon調べ)

チューブに関しては中の洗浄もしたいですよね

スポンジで洗うにはさすがに限界があるので、

我が家ではスプレー型の洗剤でチューブの中を洗っています!

結構キレイになるのでおすすめですよ^^

ちなみに、少し話が逸れますが、

洗う前段階のノズルやボトルからチューブを外すのがとっても大変です!!

安全のためではありますが、とても硬く抜くのが大変なんですよね…

簡単に抜ける方法があればぜひ教えてください!

口コミについて

SNSなどからメルシーポットの口コミを調べてみました!

我が家の息子もそうですが、メルシーポットを使うとほとんどの赤ちゃんはギャン泣きだと思います…

可哀想ではありますが、鼻が詰まって寝れない方が可哀想なので心を鬼にしてやるしかないです

ちなみにデメリットな意見としては、持ち運びができないということが挙げられていました

私も口コミを見て思わず、確かに!と思いました

残念ながらメルシーポットはカバンなどに入れて手軽に持ち運べるものではありません

NJパパ

鼻水が出ている時はあまり外出しないので気づかなかったよ!

もし外出される場合は、同じシースター株式会社から出ている「ベビースマイルがおすすめ!

吸引力は少し落ちますが、手軽に持ち運びができます

詳しくはこちらの記事で解説していますので参考にしてみてください☆

>>ハンディ型電動鼻吸い器ベビースマイルは吸引力弱くて吸えない?実際に使ってみた【口コミレビュー】

メルシーポットはプレゼントにもおすすめ

メルシーポットは値段が約1万円ほどします

毎日使うものではなく、年間で使う頻度はそう多くはないと思います

だからこそ自分で購入するのは気が引けますが、プレゼントとしてもらえたら絶対嬉しいです!

私の職場でも、赤ちゃんを産んだ社員に出産祝いとしてプレゼントしましたが、とても喜んで頂けました!

友人やお孫さんへの出産祝いを迷われている方はぜひ参考にしてみてください^^

メルシーポットは早めの準備を!

メルシーポットは赤ちゃんが産まれたらすぐに準備をしておきましょう!

我が家の場合、息子が産まれたばかりの時は鼻水のことなんて気にも留めませんでした

しかし生後半年頃、鼻づまりが治らず夜中に何度も起きてしまうことに…

赤ちゃんは自分で鼻をかむことが出来ないんですよね

鼻が詰まっているのに親としては何もしてあげられず、ただ可哀想でした…

NJパパ

無力感にさいなまれます…

普段の生活には必要ないものなので、

赤ちゃんが風邪をひいて初めて検討する方がほとんどだと思います!

いつ風邪をひくかなんて分かりませんので、

赤ちゃんが産まれたらすぐ、もしくは産まれる前から準備しておくことをおすすめします!

メルシーポットについて本記事が参考になれば嬉しいです☆

メルシーポットは新生児から使える?口コミは?使い方など疑問を徹底解説!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次